Fashion

CALINER 2016AW EXHIBITION-repo

アパレルメーカー/株式会社カリネ、今季5回目となる2016aw展示会を千駄ヶ谷の本社にて開催しました-<可愛らしさ>と言う意味と<そっと優しく触れ合う>という意味がある<CALINER(カリネ)>いろいろな国の文化に出会って、人と人とが作り出す温かさを表現する為に、手作業による加工や柄、ディテールにこだわり、シンプルな中にちょっとした可愛さを入れて繊細なもの作りを大切にずっと一緒にいられる服を提案する-

株式会社カリネ、2016aw展示会を千駄ヶ谷の本社で開催-4月~行われたaw展示会、5回目となる今回は2016awの集大成!!

 

CALINER(カリネ)、Soi-e(ソワ)の2ブランドを展開する、アパレルメーカー/株式会社カリネ-千駄ヶ谷のpress roomで開催された展示会にお邪魔させて頂きました。

2016awのthemeは<sporty mix>-カリネらしい、ナチュラルなイメージを大事にしながらも、ボトムにトレンドのリブを付け、カジュアル感を演出。光沢があまり出ないよう、素材には<タフタ>を使用し、生地の厚さを変えたり/紙やすりで起毛させる事で、素材の変化を楽しめる、シンプルでナチュラルな洋服を提案。

<CALINER 2016awオススメコーデ>

ウール100%の黒のストールカラーコートに黒のハット、黒の花柄ロングワンピでアクセントを入れ、大人かっこいいコーディネート。コートの裏地には、ナイロンではなく、あえて綿を使用。トレントの黒×黒コーデで普段のカリネよりも、エッジの効いたコーデ。

 

トレンドのanimal柄やdot柄・花柄などの水彩画シリーズも人気!!CALINER11,12月~順次店頭販売をスタート!!

brandサイト誘導

この記事を書いたモデル

BEAK
BEAKビーク-モデル事業部-

単なるモデル事務所ではなく、バックボーンにクリエイティブがあることで企画・デザイン・制作が可能なモデル事務所です。